胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 08日

ごぼうの素揚げ(完全版)    ろここ記

c0066553_191083.jpg
先日作ったチップス状の「ごぼうの素揚げ」も確かに芋飲料とよく合って美味しかったのですが、パラダイス支障より正しい「ごぼうの素揚げ」をご伝授頂いたのでさっそく昨日作ってみました。
太さは「鉛筆より二回り程度太目」という事だったので忠実に太さを再現しましたが、はたして切り方は斜めスライスでいいのか?縦じゃないのか?そしてろこおは「もうちょっと薄いヤツも食べて見たい」などとリクエストするもので、3種類の切り方で作ってみました。
やはりパラダイス支障の教えのモノが一番でございました。
『う~ん!ジュ~シ~でゴリゴリっ!』今回も芋飲料は「かんろ」です。

ちなみにこの日のメニューは他に「塩サバ」「蓮根の梅肉和え」「小松菜と油揚げのさっと煮」でした。
[PR]

by ibulog | 2005-03-08 19:05 | 揚げもん | Comments(3)
Commented by イヌまる at 2005-03-09 02:42 x
最近、こちらで○飲料物が大流行なので、まだまだケツの青い発砲飲料派な私もガンバッテ黒糖飲料“喜界島”買ってみました。
ろこおさんやろここさんと飲んだときはあんなに美味しくヨッパラリれたのに一人で飲むとどーも進まず、結局ジュースでわってしまうヘタレとです・・・。
今度は黒の曙、是非是非挑戦したいとです。
もうすぐ帰福するので、ろここさん、ちゃーんと体調整えておいてくださいね~

蓮根の梅肉和え、ご伝授ください!!
Commented by パラダイス at 2005-03-09 09:08 x
おは良いございます。
今やカリスマ「ごぼうの素揚げマン」ことパラダイス支障です(笑)
「ごぼうの素揚げ 完全版」。写真向かって左側からビジュアル的採点しますと、100点、120点、150点です。
一番左は私が作成するものとほぼ同型。
中央は少々小ぶりな感じが素敵に私の予想を上回ってます。
右は大きめ極厚さに心奪われました。
まさに「完全版」です。
私はバカの一つ覚えの如く、長細くカットしてまかりいましたが、スライスは新しいですね!見事に斬新なオーラが出ています。
しかしながら、素揚げはやっぱし『ジュ~シ~でゴリゴリっ!!!』が一番でしょっ!?
「ごぼうの素揚げ 完全版」
見事な仕上がりでしたぁ(笑)
「かんろ」  「薩摩宝山」  「宗一郎」
どれも「ごぼうの素揚げ」には素敵にマッチすると思います。
フィーバーします!!!!!!!!!!!!!!!!←やっちゃいました(笑)
Commented by ろここ at 2005-03-09 11:20 x
イヌまるさん>里の曙ウマイすよー!是非トライしてみて下さい。
最近は体調良好です~。イヌまるさん帰福の折にはぜひ一緒に里の曙イキましょう!
「蓮根の梅肉和え」は
(1)蓮根を薄くスライスしてさっと茹で水にさらした後しっかりと水気を切っておきます。
(2)梅肉、醤油少々、かつおぶしを混ぜます。
(3)コレを和えるだけです。
…というチョー簡単手抜き料理です。たまにかつおぶしの代わりに液体かつおだし「かつお丸」を使うという卑怯な手を使うこともあります。

パラダイス支障>おは良いございます。
カリスマ「ごぼうの素揚げマン」ことパラダイス支障にお褒めの言葉を頂けるなんて光栄の極みでございます。
やはり縦切りが正解でしたか。この切り方は縦繊維の食感をそこなわずにイイですね。
斜め切りはかなり極厚にしたり、あるいは薄さを楽しんだりと色んなバリエーションが出来るのがメリットですね~
いずれにせよわが家の定番メニューに仲間入り致しました。もちろん芋飲料と共に頂きます。
ありがとうございました~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


<< 「水菜とちくわチップスのサラダ...      そばがき&黒糖飲料     ろこお記 >>