胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 30日

チョコベリー

c0066553_7573588.jpg
チロルチョコでお馴染みの松尾製菓製、懐かしかぁ〜






ワクワクしながら食べた。
c0066553_81314.jpg
ジャム、少なくね?






がめ煮
c0066553_815375.jpg
ろここが仕込んでくれた。
チョッとお正月気分。






あじフライ
c0066553_825425.jpg
これもろここが作ってくれた。
キャベせんが美しい。

手前はソース、奥は うまたれ で。








■昨日「88ミニッツ」を観た。

c0066553_874242.jpg
少しでもネタバレが嫌な人は読まないでね
シネマトゥデイより
解説: 猟奇的なシリアルキラーの死刑執行当日、同様の手口の殺人事件発生から予想だにしない展開へとなだれ込むクライム・サスペンス。事件と深い係わりを持ち、真相を明かそうとするFBI異常犯罪分析医を、名優アル・パチーノが熱演。リーリー・ソビエスキー、エイミー・ブレネマンなど、美人女優が脇を固める。監督は『北京のふたり』のジョン・アヴネット。二転、三転の後に迎える、緊迫感あふれるクライマックスに息をのむ。

あらすじ: FBI異常犯罪分析医ジャック・グラム(アル・パチーノ)の証言を基に、女性を狙った猟奇殺人犯フォスター(ニール・マクドノー)への死刑が宣告される。 9年後、死刑執行の日が近づく中、フォスターの事件に酷似した連続殺人が発生。フォスター無罪の可能性も浮かび上がり、さらに死刑執行日の朝にジャックの知人が新たな被害者となり……。

B級感漂うギリA級サスペンス(笑)

★★★☆☆





■「モーテル」を観た。

c0066553_8542325.jpg

少しでもネタバレが嫌な人は読まないでね
mazon.co.jp
車が故障し、やむなく人里離れたモーテルで一夜を明かすことになったデビッドとエイミー。部屋に入り、ふとテレビの上のビデオテープに目を留めたデビッドは、何気なくそれを再生してみると、何と映し出されたのはリアルな殺人が行われている衝撃的な映像だた。やがて彼は、観ているうちにふとある事実に気づく。それは、まさに今、自分たちが泊まっているこの部屋で撮影されているということに!いったい誰が?何のために!? 今も回り続けるカメラを発見し、自分たちがそこから逃げなければ次の被害者になることを確信する。すべてを見張られている中、二人はこの密室から脱出することができるのか!!

もろB級ながらA級を喰っちゃうオモロさだった。

★★★☆☆
[PR]

by ibulog | 2008-12-30 09:13 | 出来あい | Comments(2)
Commented by mica at 2008-12-30 17:34 x
うをっ!?
チロルって、アイスもあるのっ?!
それって、地域(地元)限定???

ワタシの「懐かしい」アイスといえば、
ホームランバーかな。
あとね、森永の「マジックアイス」ってのがあった。
紙パッケージ開けると、モコモコ伸びる(膨張する)のw
Commented by ろこお at 2008-12-30 21:18 x
micaさん こんばんは
地域限定かどうかは存じませんが
ウチの近所にはあふれんばかり販売してましたw

>ホームランバー
 ↑よくクジが当たりましたよ
>マジックアイス
 ↑ゴメン、わからん。。。(笑)


<< 山芋ネギ焼き      マンステール >>