2009年 02月 12日

ニラ豚にんにく味噌炒め

c0066553_22401454.jpg
材料 ニラと豚バラ
調味料 中華ダシ、胡椒、にんにく味噌、醤油、ゴマ油






冷や奴
c0066553_22433391.jpg
もめん豆腐「俺好み」 / 男前豆腐店

「豆腐の角でアタマぶつけたら死んでしまう」ような
カッチカチ!の木綿豆腐に慣れ親しんだ九州男児には納得出来ん。。。

いつもこの会社のキャッチコピーで買ってしまう自分が情けない。






がめ煮
c0066553_22483054.jpg
三日め、やっと味がこなれた。








■昨日「トゥー・ウィークス・ノーティス」を観た。

c0066553_2022150.jpg
Amazon.co.jp
NYの不動産王のジョージは、経営が悪化しつつある会社を建て直すため、熱血弁護士ルーシーを顧問にする。ところがジョージはしっかり者の彼女に頼りっぱなし。彼の子守に疲れた彼女は「2週間後にやめる」と宣言。ジョージは必死に引き止めようとする…。
優柔不断で頼り無いけど、母性をくすぐる男というのはヒュー・グラントの十八番。映画ではサンドラ演じるルーシーにリードされるが、ユーモアのセンス、肩の力を抜いたフットワークの軽い演技は抜群で、芝居ではしっかりブロックをリードしている。また、サンドラもハマリ役。スキがない色気がない、けど人がよくて憎めないルーシーのキャラをしっかり際立たせた好演だ。監督&脚本はマーク・ローレンス。『デンジャラス・ビューティー』などの脚本を経て、本作で監督デビューを果たした。(斎藤 香)


ラブコメは気分が落ち着くw
ヒュー・グラントは抜群の安定感だし。

ラブコメ★★★☆☆






■「デンジャラス・ビューティ」を観た。

c0066553_991113.jpg
mazon.co.jp
かたぶつFBI女性捜査官が、ひょんな事件からメキメキと女を上げていくコミカルなサスペンス映画。手配中の連続爆弾犯からミス・コンテストを襲うとの予告が舞い込んだ。かくしてFBIは、仕事で失敗して意気消沈中のグレイシーに白羽の矢を立て、彼女をミス・コンテストに出場させて、事件を未然に解決させようとするのだが…。

『マイ・フェア・レディ』『プリティ・ウーマン』のごとく、しゃれっ気のかけらもないヒロインが華麗な変身を遂げていく様を、個性派サンドラ・ブロックが体現していくのが最大の魅力ともいえる佳作。彼女を美しくすべく特訓をほどこす名優マイケル・ケインや、キャンディス・バーゲン、ウィリアム・シャトラーなどクセ者ベテラン勢の、いつもながらの濃い演技も楽しめる。後半のサスペンスもなかなかおもしろい。(的田也寸志)


本日サンドラ・ブロック2本め。
これも平均点以上のコメディに仕上がっていた。
のんびり楽しめるのがイイ。

コメディ★★★☆☆
[PR]

by ibulog | 2009-02-12 09:03 | うち食 | Comments(0)


<< つぼ鯛のみりん漬け      肉だんご >>