胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 09日

フライ

c0066553_2230111.jpg
フレンチフライポテトとフライドチキン。
メタボはすぐそこに。






ホウレン草のサラダ。
c0066553_22313471.jpg
カリカリベーコンと塩トマト入り。








きのう「ゾンビ/ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」を観た。

c0066553_22344876.jpg
Amazon.co.jp
モダン・ゾンビ映画の誕生
墓参りに来た兄妹に、突然、不気味な男が襲い掛かった! 妹のバーバラはやっとの事で民家に逃げ込んだが、無人だと思われた家には無惨な死体が転がっていた。一体、何が起っているのか? そこに黒人青年が飛び込んで来て、家中の窓やドアを釘付けしていこうとする。家の外には、不気味に蠢く人影が続々と増えていった。彼らは墓から甦り、生きた人間を襲って人肉を喰らうゾンビだった! 二人は必死の攻防を繰り広げるが、襲いかかる恐怖にバーバラは少しずつ正気を失っていく。
ジョージ・A・ロメロ監督が生み出した人肉喰いゾンビ映画の、記念すべき第1号がこれだ! ヴェトナム戦争に負けた米国の暗い風潮を色濃く反映したモノクロ映画であり、哲学的で芸術的な残酷シーンは、以後のホラー・シーンに多大な影響を残した。この映画を起源に無数のゾンビ映画が制作され、それは現在でも脈々と続いている。そして、本作は公開から40年経った今でも、最も怖いゾンビ映画として挙げられてい。ゾンビとのスリル満点の攻防戦、閉ざされた空間での息詰まる人間ドラマ……何度も震え上がった後、驚愕のラストに直面することになる!

マジで怖かった。
個人的な意見だが「ゾンビもん」は笑える方が好きかも。
[PR]

by ibulog | 2009-03-09 09:28 | 揚げもん | Comments(0)


<< 牛ヒレのステーキ      新玉葱のオムレツ >>