胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 17日

豆腐とトマトのチーズ焼き

c0066553_224945.jpg
イメージはカプレーゼ。

グラタン皿にニンニクを ぬすくりつけ、
水切りした木綿豆腐とトマトのざく切りを盛り、
塩コショー、EXバージン・オリーブ油、バジルを振り、
クッキングチーズを載せ240度のオーブンで13分焼いた。






野菜サラダ
c0066553_2281027.jpg
ろここがキーウィを擦りおろしドレッシングを作る。
なんを使こうたかは聞いてない。

レタス、ブロッコリー、キュウリ、トマト。






お酒
c0066553_22102416.jpg
箱ワイン(赤)、スパークリング・ホップ








■きのう「いつか眠りにつく前に」を観た。

c0066553_2214634.jpg
容(「キネマ旬報社」データベースより)
クレア・デインズほか、豪華キャスト共演で贈る感動ドラマ。人生の最期を迎えつつある老婦人・アンは、混濁した意識の中、枕元で見守る娘たちが聞いたことのない男性の名前を口にする。やがて語られたのは、アンの運命的な恋と悲劇的な人生だった。

内容(「Oricon」データベースより)
クリア・デインズほか、ヴァネッサ・レッドグレイヴとメリル・ストリープの2大アカデミー賞女優競演で贈る、死の床にある母とその娘たちとの心の交流を美しく描いた感動作!人生の最期を迎える老婦人アンを枕元で見守る二人の娘。混濁したい意識の中でアンは、娘たちの知らない男性の名前を何度も口にする。意識と無意識の狭間を漂うアンの記憶は、1950年代のある週末の出来事へと遡っていく…。

キャストに本当の親子が二組もいることが興味深く、中でも
コンスタンス役のナターシャ・ジェーン・リチャードソンが
先月18日に45歳で事故死したことは記憶に新しい。 合掌

ドラマ★★★☆☆






■「40歳の童貞男」を観た。

c0066553_22163655.jpg
Amazon.co.jp
40歳のアンディは大好きなフィギュアやTVゲームに囲まれていれば幸せな男。そんな彼が仕事仲間に童貞であることがバレてしまった。仲間はアンディのロスト・バージン作戦を決行しようとナンパの手ほどきなどのレクチャーを受けるが、どうしても女性に声をかけることができない。しかし、向かいの店で働くトリシュが来たときは不思議と会話がはずんだ。もしかして、これが恋?
40歳の童貞男の初体験までの道のりをエッチなギャグとキュートな愛で包んだコメディー。主人公へのナンパ指南などドタバタギャグで笑わせつつ、彼が本当の恋をしてからは、セックスよりも彼女をハートをつかまえることがまず大事と、恋愛の本質を描き出す。製作総指揮&脚本&主演を兼ねたスティーヴ・カレルはオタクの童貞中年をおかしくかつチャーミングに魅了。彼以外にこの役は演じられないと思えるほどのハマリ役!また彼を大きな愛で包む恋人を演じるキャサリン・キーナーのドタバタギャグもいける幅広い演技力も一見の価値あり。過激でエッチなギャグも満載だが、後味は不思議とさわやかな一作だ。(斎藤 香

オモロかったが、このテの映画で2時間オーバーはないやろ...
90分でまとめてたら★4つ以上だったのに。

コメディ★★★☆☆
[PR]

by ibulog | 2009-04-17 08:46 | うち食 | Comments(0)


<< 蒸し鶏、蒸し野菜      ツナオムレツ >>