胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

辛子明太子スパゲッティ

c0066553_22424324.jpg
無塩バターにEXバージンオリーブ油、タカノツメ、塩コショウ。

日本酒でヒタヒタにした辛子明太子は必ず火を止めて和える。
半煮え(ナマっぽさ)が決め手。






菜っ葉煮
c0066553_22464467.jpg
ニンニク、ベーコン、タカノツメ、塩、粗挽胡椒、
カツオだし、うす口醤油、ゴマ油、赤酒、日本酒、煉り梅。
早い話が和風アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。






さきいか天
c0066553_2249276.jpg
ハマり中♪






きのうのお酒
c0066553_2250554.jpg
薩摩白波/黒と薩摩木挽のロック。








きのう「ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ」を観た。

c0066553_22553441.jpg
Amazon.co.jp
ロンドンマラソン当日。テムズ河岸通りを駆け抜ける何千本もの足、足、足。その中の頼りなげな二本の主が、デニス・ドイル。体の締まりもツキもない彼が出場する理由、それはひとえにリビーの尊敬(というか愛)を勝ち取るため。この男は5年前、お腹に子がいる彼女を置いて、結婚目前で逃げ出したのだ。そして彼と肩を並べて走るのはリビーの新恋人。ハンサム、勝ち組、スタイル抜群のライバル相手に、どうするデニス。サイモン・ペッグ(『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』)、タンディ・ニュートン(『クラッシュ』)、ハンク・アザリア(『ザ・シンプソンズ MOVIE』)出演の爆笑コメディー。デヴィッド・シュワイマー(『フレンズ』)の記念すべき監督デビュー作。みそぎの激走でデニスは愛を取り戻せるのか? 観ているだけで、気分はランナーズハイ。


最近走ってるボクにとってタイムリーな作品。
期待ほどではなかったが、まぁまぁ楽しめた。
基本イギリスもんは肌に馴染む。
[PR]

by ibulog | 2009-09-17 08:07 | うち食 | Comments(0)


<< カレイの唐揚      牛スジ肉じゃが >>