胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 10日

カレー南蛮ふう豆腐煮

c0066553_22422883.jpg
「豆腐を暖かく食べる」をイメージ。
ろここが蕎麦屋さんのカレー南蛮を思いつく。
木綿豆腐、小松菜、えのき茸を炊き合わせた。
薬味に白葱を飾る。






ポテサラ
c0066553_22444922.jpg
ギョニソ入り。






練乳ロールパン
c0066553_22452862.jpg
お客さまの差し入れ、激甘!
こんなに練乳を喰ったのは小学生時以来かな?






練乳ロールパン
c0066553_22463481.jpg
おかわり(笑)






きのうのお酒
c0066553_2247830.jpg
薩摩白波のロック。芋焼酎の原点。








きのう「重力ピエロ」を観た。

c0066553_2251459.jpg
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
伊坂幸太郎原作の感動ミステリーを、『ありふれた奇跡』の加瀬亮と岡田将生共演で映画化。過去の辛い出来事を抱えながらも平穏に暮らす家族。兄弟が大人になったある日、市内で連続放火が発生。弟の春は現場の近くに残されていた謎の落書きに気付き…。


痛い映画やった。
[PR]

by ibulog | 2010-01-10 09:21 | うち食 | Comments(0)


<< レバーペースト      鶏と虎豆のトマト煮 >>