胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 26日

ささ身の青紫蘇チーズ巻き

c0066553_2224236.jpg
塩胡椒して焼く。
一玉三百円の春キャベツ、うまたれ。






マカロニサラダ
c0066553_22261371.jpg
フジッリ、新玉葱、胡瓜、ロースハムを
粗挽き胡椒、レモン汁、マヨネーズで和えた。

プリーツレタスとフルーツトマトを添えて。






きのうのお酒
c0066553_223707.jpg
瑞穂菊の にごり酒。






きのうのお酒
c0066553_2237533.jpg
薩摩木挽のロック。








きのう「シャレード」を観た。

c0066553_22413057.jpg
Amazon.co.jp
フランスの冬の観光地。レジーナはフランスの友達とスキーを楽しんでいた。彼女は夫との離婚を決意している。彼女はそのスキー場で偶然ピーターと知り合い、強く心をひかれた。パリのアパートに帰った彼女は夫の殺害を知らされ唖然とした。夫の葬儀のとき、会葬者の中に見知らぬ3人の男がいた。大使館で彼女は情報部長に、夫は戦時中、会葬に来た男たちと共謀して25万ドルを隠匿、戦後山分けをすることになっていたが、夫はそれを裏切り金を持って逃げるところを殺された、政府のお尋ね者だったと聞かされた。レジーナはペンソローやギデオンに脅迫される。スコビーが彼女の部屋に侵入したとき、レジーナの悲鳴を聞いてピーターが窓づたいに逃げる彼を追い、ある部屋につづいて飛び込んだ彼は意外にも例の3人に挨拶した。彼も仲間の1人か。レジーナと、ほかの男たちは、誰もが互いに信じられなくなり彼らは申し合わせて互いに相手の部屋を捜索することにした。やがて、ピーターの部屋でスコビーが死体となって発見された。


最初は未見だった「ティファニーで朝食を」を観てたが
あまりにも退屈だったので途中でコレにスイッチ、
コッチはまあまあ楽しめた。
[PR]

by ibulog | 2010-04-26 07:38 | うち食 | Comments(0)


<< まだ おでん      生地なしキッシュ >>