胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 27日

鶏唐

c0066553_2238206.jpg
帰宅後、走る前に擦りおろしたニンニクを
一口大に切った鶏腿と鶏胸に擦り込み冷蔵庫で休ませる。

RUN後、唐揚げ粉を叩き、入浴中冷蔵庫で休ませる。

入浴後、二回に分けて二度揚げ。






酢れんこん
c0066553_2244544.jpg
これはボクは作りきらん。






小松菜
c0066553_22493240.jpg
胡麻和え。






きのうのお酒
c0066553_2252249.jpg
伊佐錦の黒。








きのう「エイプリルの七面鳥」を観見た。

c0066553_875354.jpg
Amazon.co.jp
家族と離れてニューヨークで暮らすエイプリルは、感謝祭に七面鳥のディナーをセッティングし、家族を招待する。犬猿の仲だった母がガンで余命いくばくもないと知った彼女は、これが仲直りの最後のチャンスだと、初の料理に挑戦。ところが肝心のオーブンが故障していた!
『ギルバート・グレイプ』のピーター・ヘッジズ監督による、家族再生の物語。エイプリルが料理に悪戦苦闘したり、オーブンを借りるためにアパート中を駆け回っているのと同時進行で、家族がニューヨークへ向かう姿が映し出される。不良娘との嫌な思い出を蘇らせ、関係はそう簡単に修復しそうにないと思わせながらも、ゆっくり家族は歩み寄っていく。
不良娘が不器用ながらも一生懸命に家族をもてなそうとする姿、ブラックジョークをはきながらも娘との和解の糸をたぐりよせようとする母親など、ユニークかつ人間味あふれる登場人物たちが魅力的な心温まる作品。母親を演じたパトリシア・クーラクソンは本作で米国の各映画賞の助演女優賞を受賞した。(斎藤 香)


モロ好み♪ ドツボ♪
ラストではダダ泣きしてしもた。
[PR]

by ibulog | 2010-08-27 00:11 | 揚げもん | Comments(0)


<< ディチェコ ディフィリッポ リ...      巻〜いて♪ >>