胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 03日

油まみれ

フライドチキン
c0066553_22261041.jpg
おろしニンニクを擦り込み唐揚げ粉、カレーパウダーも少し。
久々の手羽中は美味しかった。






ニラもやし炒め
c0066553_22271494.jpg
中華しょう油味+辣油。






きのうのお酒
c0066553_22275037.jpg
新潟菊水 木桶山廃仕込み(純米酒)と、焼酎ロック。








きのう「ブギーナイツ」を観た。

c0066553_1731055.jpg
Amazon.co.jp
『マグノリア』の俊英、ポール・トーマス・アンダーソン監督の、弱冠26歳のときの出世作。70年代後半から80年代にかけて、アメリカン・ポルノ映画製作に情熱を燃やした人々の栄光と挫折の日々を、当時のヒットナンバー満載でつづる青春群像ドラマだ。
イチモツの大きさだけが自慢の高校生エディは、ひょんなことからポルノ界のカリスマ監督、ジャック・ホーナーに認められ、巨根俳優として売り出される。一躍脚光を浴びた彼はスター街道をまい進するが、やがてドラッグにおぼれ、堕落していく。
『スリー・キングス』『パーフェクト・ストーム』のマーク・ウォールバーグが、主人公のエディを体当たりで熱演。ジャック役を好演したバート・レイノルズのゴールデングローブ賞助演男優賞をはじめ、数々の賞に輝いた。(山内拓哉)


かなり久しぶりに2度目の鑑賞、ろここは初めて。
音楽もツボだが、改めて観るとキャスティングもツボ。
長編だが飽きる事なくオモロかった。
[PR]

by ibulog | 2010-11-03 09:11 | 揚げもん | Comments(0)


<< 豚の角煮      ベビーハム天 >>