胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 13日

鯖の塩焼き

c0066553_21541185.jpg
仕事帰りにスーパーに立ち寄り刺身用鯖をタイムサービスでゲット。
即、塩をしてしばし寝かせ、焼く。






芋天、ピーマン天
c0066553_21571348.jpg
鳴門金時は甘い、旨い。
塩で。






プチトマト
c0066553_21582336.jpg
このトマトはホントに甘い、旨い。
これも塩で。






きのうのお酒
c0066553_21585781.jpg
芋焼酎と日本酒。








きのう「踊れトスカーナ !」を観た。

c0066553_2205715.jpg
Amazon.co.jp
イタリア、トスカーナ地方の小さな田舎町で会計士を営むレバンテ(レオナルド・ピエラッチョーニ)は、旅まわりフラメンコ一座ダンサーのカテリーナ(ロレーナ・フォルテーザ)に恋してしまう。しかし、やがて彼女の恋人が現れて…。 平凡な男とセクシーな踊り子の恋をユーモアとペーソス、そしてロマンティシズムいっぱいにつづる、レオナルド・ピエラッチョーニ監督自作自演のラブ・ストーリー。イタリア映画らしい陽気な開放感や、そんな中での主人公のレズの妹など個性的キャラクターたちが勢揃いしての騒動ぶりも大いに作品のプラスとなっている、イタリア製人情喜劇の快作である。ダンサーたちのフラメンコ・シーンも躍動感に満ち満ちた美しさも良し。(的田也寸志)


厳密に言えばフラメンコじゃないと思うけど…
でも楽しい映画やった。
[PR]

by ibulog | 2011-02-13 08:56 | 揚げもん | Comments(0)


<< 海老と青梗菜の炒めもの      キッシュふう >>