2012年 11月 26日

色々

c0066553_21582480.jpg
ピザトースト、
ジャガイモとコンビーフ、玉葱のオムレツ、
箱ワインの白と赤。








きのう観た映画

「ザ・ハリケーン」

c0066553_2243026.jpg
Amazonレビュー
デンゼル・ワシントン演じる天才ボクサーのカーターは、キャリアの絶頂で、冤罪によって投獄され、終身刑を言い渡される。ところが、牢獄で書き上げた自伝に影響された少年が、カーターを助けようと動き出す…という実話の映画化。
牢獄でも囚人服を拒否し、常に誇り高く振る舞うカーターが、じっと苦境に耐えながら、希望を信じる姿に心震える。主人公と少年の友情を軸に、人種差別の醜さ、冤罪の恐ろしさをじっくり描いたのは『月の輝く夜に』などの名匠ノーマン・ジェイソン監督。デンゼルが出演を熱望した作品だけあって、ボクシングシーンは27キロ減量して挑戦。絶望と希望の間で揺れ動く主人公を渾身の演技で見せている。(斎藤 香)

冤罪は我が国の比じゃなかろうなぁ...
良く出来た作品でした。
[PR]

by ibulog | 2012-11-26 07:21 | うち食 | Comments(0)


<< 温泉湯どうふ      メンツカツ >>