胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 17日

菜っ葉     ろこお記

c0066553_973639.jpg
昨夜は菜っ葉(しろ菜)を炊いた。
味付けはカツオだし、酒、薄口醤油など。
胡麻油の風味とタカノツメが効いて旨い。

ホントのところ、ボクはこういう料理を作るときが一番燃える。



これまでで感じたこと

■白米/極うま■ 炊きたては最高。
            冷ご飯、混ぜご飯、冷凍して再加熱には向かない。

■白米/標準■  炊きたて、冷ご飯、共にに美味しい。冷凍再加熱もOK。

■白米/かため■ おすし、炒めご飯、カレーライスはとても美味しい。

■玄米/標準■  圧力釜で炊くより上手に炊いてくれる。素晴らしい。

この4モードを弁当に合わせて炊き分けている。
[PR]

by ibulog | 2006-03-17 09:34 | うち食 | Comments(2)
Commented by ニコまま at 2006-03-17 23:07 x
いいですねー煮浸し。。。
焼酎がよくあいそうです
しろ菜っていうのは初めてききました
むかしはよく「菜っ葉の味噌汁」とか食べてましたが
あれはいったいなんだったんでしょうね。。。
Commented by ろこお at 2006-03-18 00:39 x
ニコままさん こんばんは
こっち(福岡)ではなっぱ(菜っ葉)といえばしろ菜(白菜)を指す事が多いです。
小松菜と同種で、小松菜の茎の部分が白い感じといったら良いでしょうか。
大根葉やカブの葉も菜っ葉と言うみたいだし、よう解からんです。。。
焼酎に良く合うことは間違いありません(笑)


<< 盛り付け     ろこお記      春を邪魔した銀杏     ろこお記 >>