2007年 08月 04日

アボカドの活き造り

c0066553_0195425.jpg
ん?




o0((((;(。・ω・)
c0066553_2342243.jpg
イモムシかと思った。 

いまさらですが、
山葵(わさび)醤油が良く合います。

ろここはイモムシ系が苦手なようですよ。




南瓜(かぼちゃ)の塩茹で
c0066553_23481035.jpg
ウチの畑(お隣さん所有)で採れた。

パスタを茹でる時と同じ塩分濃度で炊き、粉ふきに仕上げる。
ホッコリとウマい。

水分の多い南瓜には向かないようですので、ご注意下さい。




焼きオクラ
c0066553_23525784.jpg
一味とうまたれで。
柚子胡椒が良く合いました。




ボイル・ド・ウインナー
c0066553_23555424.jpg
川の字で寝ていただきました。

美味しいウインナーの茹で方はこちら、眼からウロコですよ~
[PR]

by ibulog | 2007-08-04 09:10 | うち食 | Comments(4)
Commented by だだお at 2007-08-04 19:43 x
いつもリンクを貼っていただき、ありがとうございます。
Commented by ろこお at 2007-08-04 22:25 x
だだおさん こんばんは
しゃ、しゃうえっせんですみませんです。
Commented by だだお at 2007-08-04 22:42 x
「しゃうえっせん」でも、美味しく食べて頂ければうれしいです。
ところで、ず~っと前rから気になっている「キャベツのうまたれ」、
近くに「玉川高島屋」「東急ストア」「サミット」が在るにもかかわらず、
未だに食しておりません。
早急に購入して、キャベツ・その他との味わいを楽しみたいと思ってますです。
Commented by ろこお at 2007-08-05 08:47 x
だだおさん おはようございます
ウチのお客様と「ウインナーはどう調理するか」という話をすると、
100%の方が「炒めるか茹でる、あるいは焼く」でした。
ボクが「あたためるんですよ〜」とこの方法をお伝えすると
次回ご来店のとき、尊敬のマナザシで見つめられちゃいます。うふ♪
コチラこそありがとうございます。

うまたれ、甘さに過敏な方には?かもしれませんが、【味ポン】ぢゃ
キツい、とお感じの方はハマるはずです。是非一度お試し下さい。


<< 青紫蘇のパスタ(フェデリーニ)      くばらのキャベツのうまたれ >>