胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 19日

自家製がんもどき

c0066553_21432717.jpg
青大豆、人参、芽ひじき入り。

あ、ろここの真心も入っとった。





ミズナ煮
c0066553_2148140.jpg
あぶらあげ入り。





牛のタタキ
c0066553_21501064.jpg
にんにく辛子しょう油で。

はじっこは もみじの朝ごはんに。





レンコンきんぴら
c0066553_21524115.jpg
ピリ辛。





会津ほまれ
c0066553_21542069.jpg
キンキンに冷やして。





朝ごはん
c0066553_21545963.jpg
冷やし たあめん
胡麻の葉の醤油漬け(ふくしまより)を載せて


美味しいものをありがとうございました。







昨日「リストランテの夜」を観た。

c0066553_10585953.jpg

内容(「Oricon」データベースより)
全米批評家協会賞、サンダンス映画祭など世界映画祭で大絶賛された傑作ドラマ!イタリアからアメリカに移住し、レストランのシェフを務める兄と、経営を担当している弟。最高級の味にこだわるあまり客足が伸びず、今やライバル店に買収されようとしていた。そこでレストランのプロモーションのため、大晩餐会を開催しようと全財産を注ぐのだが…。

登場人物がみな自分勝手で、いかにもイタリアらしい。
それが許せないと楽しめない映画かも(笑)

コレを観て、
気合いを入れて今年2度目のジェノバソースを仕込む。
[PR]

by ibulog | 2008-08-19 09:36 | 揚げもん | Comments(0)


<< 今日も がんも      外でも桃 >>