胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 04日

カツいろいろ

c0066553_22194793.jpg
画像左手前から時計回りに
チクワのイカリングもどき、四つ身、サツマイモ。

ピクルス入りタルタルソース、ケチャップソース、塩などで。






ゴボウのキンピラ
c0066553_22224998.jpg
ささがき。








昨日「ファム・ファタール」を観た。

c0066553_1791664.jpg
Amazon.co.jp
カンヌ映画祭で、1000万ドルの宝石を強奪したロールは、仲間を裏切って逃走。追われる身の彼女だったが、老夫婦にリリーという女性を間違えられて、危機一髪のところを助けられる。そして彼女はリリーになりすまし、追手から身を隠そうとするが…。
サスペンス映画界の奇才ブライアン・デ・パルマ本領発揮の1本。自分を通りすぎる人々すべてを利用して、欲望を満たそうとする悪女を描いた本作は、映像にデ・パルマらしい仕掛けがあり、ファンは何度も見たくなる仕組みになっている。ロールを演じるのはレベッカ・ローミン=ステイモス。悪女というには、いささか知性に欠けるが、ミステリアスな雰囲気は十分。脇をアントニオ・バンデラス、ピーター・コヨーテなどベテランがしっかりしめている。また音楽は同監督の『スネーク・アイズ』に続いて坂本龍一が担当しているのも興味深い。(斎藤 香)

突っ込みどころ満載、観る側のコンディション次第かと。
ウチはふたりともケラケラ笑って楽しめた。
[PR]

by ibulog | 2008-10-04 07:49 | 揚げもん | Comments(0)


<< インド風カレー      ピカタ >>