胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 10日

高野豆腐

c0066553_23431792.jpg
じゅわぁ〜〜〜






納豆
c0066553_23444571.jpg
ねばぁ〜〜〜






パリパリ ポテト もちとち〜ず
c0066553_2346434.jpg
びみょ〜〜〜

揚げずに焼いてみた。






ピザトースト
c0066553_23481036.jpg
・・・

畑のバジルが蘇ったので。








昨日「題名のない子守唄」を観た。

c0066553_173411.jpg
Amazon.co.jp
■ジュゼッペ・トルナトーレ監督が6年ぶりに贈る感動作!
■トルナトーレ作品に欠かせないエンニオ・モリコーネの音楽!
■イタリア・アカデミー賞(ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞)主要全5部門受賞作品!
米アカデミー賞(R)イタリア代表作品選出
第1回ローマ国際映画祭 特別招待作品
第29回モスクワ国際映画祭 監督賞・観客賞受賞

ストーリー
心に深い傷を負い、過去に囚われたままの女イレーナ。今の彼女を支えているたったひとつの願い。それは生き別れた自分の子供を見つけだすこと。東欧の国から、ふたたび悲しい記憶にまみれたイタリアに舞い戻った彼女は、素性を隠して、ある裕福な家族のメイドとなり、やがてその家の一人娘テアとの間にほのかな愛情を育んでゆく。しかしイレーナの心に秘めた想いは、忌まわしい過去からの魔の手によって掻き乱されていくことになり…。


大好きな「ニュー・シネマ・パラダイス」や「海の上のピアニスト」を
撮った監督、ジュゼッペ・トルナトーレの作品で、楽しみにしてた1本。

思ったよりイタい映画に ろここと二人落ち込む... ラストは泣けた。
主演女優のクセニア・ラバポルトが素敵。
[PR]

by ibulog | 2008-10-10 08:13 | うち食 | Comments(2)
Commented by mica at 2008-10-10 11:50 x
> パリパリポテト
ぢつわ、好きです。(^。^)
これ、カリッとさせるには、こんがり揚げなきゃ
ならんのだけど、そーすっと中身(チーズ)が
「ぶちゅーっ」って出て来ちゃって、大騒ぎです。

わたしは昨日は、「あなたになら言える秘密のこと」
を観ました。押さえた演出や、この手の話しには
弱いです(すぐ泣く)。

Commented by ろこお at 2008-10-10 15:39 x
micaさん こんにちは
パリパリポテト、前回は揚げたのですが、爆発を恐れるあまり
中途半端でパリッとなりませんでした。
ならば「焼いてしまおう」と油を敷いただけだったので、破裂しても
大丈夫でしたよ~

で、泣きたかったので「あなたになら言える秘密のこと」を昼休みに
借りてきてアレしました。
10日と20日と30日はDVD1本100円なんですよ。安いでしょ?w


<< 鶏胸肉の塩焼き      おつまみスパ >>