胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:うち食( 880 )


2005年 12月 06日

辛子明太子スパゲティのレシピ     ろこお記

どこかの大学院生が、ウチのブログのレシピを参考に〔辛子明太子スパゲティ〕を作ってくれたようですが、それは見事に玉砕してました(笑)
責任を痛感したのでレシピの補足を少し。

c0066553_742428.jpg■まず辛子明太子の量に問題があったと思われます。ウチが書いた「小ぶりの辛子明太子1ハラ分」というのは2房で1ハラといいます。
ですので←これで2ハラという事です。

■中身の取り出し方は、皮の真上を包丁で端から端まで切り、後は皮を開き片端を指で押さえ包丁の峰でスーっとこさぐようにすれば宜しいかと思いますよ。

■茹で汁に塩を入れ忘れてたようですが、有塩バターを入れてたみたいなので塩分は帳消しでということで。(笑) 茹で汁を使うのは好みでいいと思います。
辛子明太子の量を増やしても味が薄く感じるようでしたら、それはその人の体質ですので(笑)出汁醤油(生醤油でもいいと思います)を少量加えては如何でしょうか?

■仕上げの刻み海苔の代わりに〔乾燥ワカメ〕を細かく切って和えたそうですが、アイデアは素晴らしい!!と思いましたが、私でしたら刻み海苔が無かったら何も入れないと思います。 だって不味そうだもん(笑)

またリベンジできたらご報告下さい。お待ちしております。  ろこお

ところで 続きを読む
[PR]

by ibulog | 2005-12-06 07:27 | うち食 | Comments(5)
2005年 12月 04日

カブのあんかけ     ろこお記

土曜日は仕事が忙しい。
食材も日曜日に一週間分まとめ買いするため、まともな物は殆ど残ってない。
c0066553_101178.jpg
冷蔵庫にカブが2個転がっていたので、ろここが海老と一緒に炊いてあんかけにした。鰹と昆布の出汁でカブを炊き、やわらかくなったら器に盛りつける。出汁は水溶き片栗粉でとろみをつけ器にはったら出来上がり。今日は実家から貰った柚子があったので、皮を削って香り付けにした。

こんなシンプルで暖かいものが美味しい季節になりました。
[PR]

by ibulog | 2005-12-04 10:33 | うち食 | Comments(0)
2005年 11月 03日

がめ煮     ろこお記

c0066553_9122365.jpg

別名〔筑前煮〕ともいいます。でも〔がめ煮〕の方が好きです。(笑)

本当はこれにキヌサヤ(豆)が入るんですが、スーパーで15本ほどで298円。

高っ!! 買えませんでした。。。_| ̄|○

ま、色どりはイマイチでしたが旨かったです。ヽ(´ー`)ノ
[PR]

by ibulog | 2005-11-03 09:23 | うち食 | Comments(3)
2005年 11月 02日

昨夜の一品     ろこお記

c0066553_1046167.jpg
ろここが作った納豆入り玉子焼き。
何時のころからか、混ざりモンの入った玉子焼きは殆どろここ担当になった。

c0066553_10484521.jpg昨夜はグッと冷え込んできたので、しんちゃんにもらった黒じょかが今シーズン初登場。

昨日、来週くらいに飲もうと仕込んでおいた、割り水済みの〔薩摩白波〕の黒を待ちきれずこいつで温めて飲む。
熟成具合はさておき旨い!




c0066553_1057186.jpgそして我が家の冬の顔〔アラジン〕の石油ストーブに火を入れた。
もう25年以上使っているが、一度の故障もなく芯を一度交換しただけ。青い炎を見ているだけで妙に和む。
コレは日本が生んだ石油ストーブの逸品だな。
[PR]

by ibulog | 2005-11-02 11:02 | うち食 | Comments(10)
2005年 10月 28日

ちくわの天ぷら     ろこお記

c0066553_127088.jpg
ろここが作ったチーズ入りちくわの天ぷら、カレー風味と磯辺風味です。

① ちくわの穴にプロセスチーズを優しく挿入し、一口大に切ります。

② 天ぷら粉にカレー粉、青海苔をミックスした衣を2種類作ります。

③ ①を②に付け180度の油で揚げるだけ。

ワタクシいい歳こいて、いまだこんなジャンキーな味が恋しくなります。

当然この日のメインディッシュ!であります。
[PR]

by ibulog | 2005-10-28 12:19 | うち食 | Comments(0)
2005年 10月 27日

昨夜の一品     ろこお記

c0066553_10273531.jpg
ろここが作った切り干し大根と油揚げの煮物です。

一合入りの酒器と大きさを比べて頂くとお分かりのように

付だしではありません。

メイン・ディッシュ です。
[PR]

by ibulog | 2005-10-27 10:34 | うち食 | Comments(0)
2005年 10月 25日

今朝は雑炊     ろこお記

はい、ご想像通り昨夜は寄せ鍋でした(笑)c0066553_1163498.jpg
直径24㎝の土鍋に六分目位まで昆布と鰹のあわせ出汁を張り、赤酒2分の1カップ、薄口醤油大さじ1杯、あとは美味しい塩で味を決めます。
具は真鯛の切り身、若鶏の団子、豆腐、季節の野菜でした。
c0066553_11152657.jpg

昨夜は計ったかのように今朝の雑炊分の野菜が残り、「明日は雑炊にしてね♪」と鍋に語りかけられたので、そこまで言われるとね… 野菜を荒ミジンに刻み、ご飯を洗ってヌメリを除き(ここ大事です)ひと煮立ちしたらサックリ溶いた卵を回しいれて出来上がり。
刻み海苔をトッピング、仕上げに山椒を一振りして頂きました。

でも雑炊が朝ご飯の日ってすぐお腹がすくんですよね。 東京に住んでる兄からお土産にもらった『鎌倉半月』食べながらコレ書いてますもん。
しかしこのお菓子も旨い!今度『出来あい』でupしようかな。
[PR]

by ibulog | 2005-10-25 11:34 | うち食 | Comments(0)
2005年 09月 14日

青のり入り玉子焼き 赤酒風味    ろこお記

c0066553_9221519.jpg
今日の朝ご飯のおかず。
卵3個に赤酒(小さじ3杯)、薄口醤油(小さじ2杯)、某有名食品メーカーの液体カツオだし(小さじ1杯)をよくかき混ぜ卵液の味見をした後、「えっ?こんなに?」って言うくらい青のりをぶち込み焼き上げてみました。
注:画像では青のりがハッキリ確認できませんが、しっかりと入っております。

青のりの風味が柔らかな赤酒の味、香りとかもしだす絶妙のハーモニー♪
美味しかったです!
[PR]

by ibulog | 2005-09-14 09:34 | うち食 | Comments(2)
2005年 07月 08日

朝ごはん      ろここ記

c0066553_1146838.jpg卵焼にマヨネーズをつけると



・・・・・・おいしい♪
[PR]

by ibulog | 2005-07-08 11:48 | うち食 | Comments(3)
2005年 05月 25日

新もの     ろこお記

c0066553_1047261.jpg
今日お隣から、取れたての『ソラマメ』を大量に頂きましたので、塩茹でにして食しました。
もう一品は今朝スーパーで買いだしてきた『青森産の種使用の新にんにく(福岡県産)』を使い、『にんにくのベーコン巻きのホイル焼き』を作りました。



お隣から頂いたソラマメは絶品でしたね~!とにかく味が濃い!
こちらからは、わが家が5年前に引っ越してきて以来ずーっとお米も分けてもらってるんですが、そのお米も絶品です!完全無農薬で、その米作りも観察してきましてその安全性も折り紙つき。お味も食感も香りも素晴らしく、もう他のお米は食べられなくなってしまいました。




c0066553_10531324.jpg
芋飲料はもぐら。やっぱり旨い!




c0066553_1151333.jpg
もう一品の新にんにくは見掛け倒しでございました。大きさこそ立派でしたが、皮を剥いてビックリ!大きさはバラバラで、ホクホク感もいまいちです。やはりいくら青森産の種を使っても、土壌、気候、作り方が違うのでしょうか?今度は完全な福岡県産を試してみようと思います。
[PR]

by ibulog | 2005-05-25 11:13 | うち食 | Comments(3)