人気ブログランキング |

胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 23日

寄せ鍋

c0066553_21391942.jpg
鰹昆布ダシにうす口醤油、日本酒、赤酒で味付け。
真鯛(養殖モン)、豚バラスライス、椎茸、大根、
木綿豆腐、キャベツ、白葱、春菊。








■昨日「閉ざされた森」を観た。

c0066553_1828362.jpg
少しでもネタバレが嫌な人は読まないでね
mazon.co.jp
「意外な結末」「ドンデン返し」などの形容で宣伝される作品でも、映画好きなら、ある程度結末を想像できる場合が多い。しかし本作は、ほとんどの観客の予想を超える展開をみせ、その意味で一見の価値がある。
豪雨のジャングルで訓練を行う米軍レンジャー部隊が行方不明となり、7人のうち5人が死亡したことが発覚。死亡者のなかには部下から憎まれていた教官が含まれ、生存者2名の証言もくいちがう。尋問の得意な元レンジャー隊員と女性大尉が真相に迫るが…。
ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソンの2大スターのクセ者的演技もさることながら、直情的な大尉のコニー・ニールセンや、謎めいた生存者のジョヴァンニ・リビシーらも役柄を心得た演技で、物語に真実味を与える。黒澤明監督の『羅生門』やチャン・イーモウ監督の『HERO』のように「だれの言葉が真実か?」という複雑怪奇かつ重層的なサスペンスを、1時間38分にすっきり収めたジョン・マクティアナン監督の手腕も評価したい。(斉藤博昭)


タランティーノ監督作品「パルプフィクション」で名コンビを演じた
ジョン・トラボルタとサミュエル・L・ジャクソンが主演のクライム・
サスペンス・アクション映画。

だ〜いど〜んで〜ん返ぇ〜〜し!
オモロい。

サスペンス★★★★☆






■「ケープ・フィアー」も観た。

c0066553_8431311.jpg
Amazon.co.jp
J・リー・トンプソン監督の1962年作品『恐怖の岬』を名匠マーティン・スコセッシ監督がリメイクしたサスペンス・スリラー大作。レイプの罪で服役していたマックス(ロバート・デ・ニーロ)は出所後、自分の弁護を怠ったとしてボーデン弁護士(ニック・ノルティ)への復讐を誓う。
オリジナル作品よりも弁護士とその家族(ジェシカ・ラング、ジュリエット・ルイス)が嫌みに描かれており、もはやキャラクターの誰にも共感や感情移入できないまま、ひたすら人間の憎しみや不信感といった闇の部分が強調された作りになっているのが特徴的。当時流行のホラー映画からの影響も色濃く、復しゅうの鬼と化し、不死身の悪魔さながらの趣で弁護士家族に襲いかかっていく、クライマックスのデ・ニーロの演技は迫力。(的田也寸志)


演出、音楽、効果など、目や耳に入るものすべてが
濃い〜の

サスペンス★★★☆☆

by ibulog | 2009-02-23 08:51 |


<< いろいろ      ふろふき大根 >>