人気ブログランキング |

胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 27日

初筍

c0066553_22214746.jpg
太宰府在住の叔母が今朝掘って届けてくれた筍(たけのこ)を
鰹と昆布の合わせダシで炊いた。






豚の生姜焼き
c0066553_2224690.jpg
行きつけの八百屋さんからサービスで貰ったモヤシを炒め、
生姜汁、濃口醤油、赤酒、みりんを合わせたつけ汁に浸しておいた
豚ロースを焼く。






塩トマト
c0066553_2227052.jpg
味が濃い。








■きのう「アモーレス・ペロス」を観た。

c0066553_19474022.jpg
Amazon.co.jp
2000年度のカンヌ国際映画祭批評家週間グランプリや、東京国際映画祭グランプリおよび監督賞など多数の受賞歴に輝く、新世代のアレハンドロ・ゴンザレス監督によるメキシコ映画。
強盗の兄の妻を愛してしまった弟、交通事故で足を切断しなければならなくなったモデル、そして元大学教授でありながら殺し屋にまでおちぶれた老人と、メキシコ・シティを舞台にした狂おしいの悲劇が3話のオムニバス構成で描かれていく。
ただしこの3つのエピソード、じつは犬を媒介として巧みに絡み合っているあたりがおもしろい。また、ワイルドなスピード感や細かく切り刻まれたカッティングの妙といった映像処理などに、従来のメキシコ映画にはなかった新しさがうかがえる。(的田也寸志)


胸をかきむしりたくなるような映像、
ムッとむせ返るような臭いを感じる映像、
アッという間の2時間半、コレをどう感じるかは
観手しだい。

*愛犬家にはイタイと思われる映像が多数含まれているので、自己責任にて鑑賞のこと。

アクション★★★★☆






■「バースデイ・ガール」を観た。

c0066553_1959886.jpg
Amazon.co.jp
『バースディ・ガール』をあり得ないスリラーだとお思いだろうか。そのキャストは、もっとすごい。ソフィア役に挑むのはニコール・キッドマン。チェーンスモーカーでマスカラべったりの、ワイルドでセクシーなロシア女性。銀行に勤める独身のイギリス人、ジョン(ベン・チャップリン)がインターネットで注文したメール・オーダー花嫁だ。最初はぎこちない2人の関係。それもそのはず、カタログに保証されていたにもかかわらずソフィアはまったく英語が話せない。ジョンは、彼らの出会いの場となったホームページの信ぴょう性に疑いをもつ。ゴージャスなニコール・キッドマンと、憂いをたたえた瞳を持つベン・チャップリン。しばらくの間、2人で映画がつむぎあげられていく。ソフィアの誕生日に、ソフィアの「従兄弟」と名乗る2人のロシア人が登場するところから物語は動き出す(ロシア人「従兄弟」に扮するのはマチュー・カソヴィッツとヴァンサン・カッセルの2人。カソヴィッツはフランスの映画監督、カッセルは、カソヴィッツ監督の作品や『ジェヴォーダンの獣』で知られる俳優だ)。ジョンの恋人探しは、突如、嘘と破滅の世界へと彼を導くことになる。ジェズ・バターワース監督作品。脚本は、ジェズとトム・バターワース兄弟。重いテンポとキャラクターの肉付けに少し物足りなさを感じるが、『バースディ・ガール』はほかにはない、印象的な映画だ。(Tom Keogh, Amazon.com)


最初の頃は苦手だった女優、ニコール・キッドマンだが
作品を重ねて観ていくうち、ファンになってしまったボクw
先の読める展開ながら、ぐいぐいと話に引き込まれていった。
また観よ。

サスペンス★★★★☆






■「セイ・エニシング」を観た。

c0066553_206497.jpg
Amazon.co.jp
キックボクサーを夢見るロイド(ジョン・キューザック)は、ハイスクール卒業式のとき、卒業生総代のスピーチを務めた美人才女ダイアン(アイオニー・スカイ)に一目ぼれ。周囲から高嶺の花とからかわれながらも、彼は熱烈なアタックを開始し、見事デートにこぎつけるが…。
生活環境も将来の夢も異なるふたりの恋の行方を、せつなくもさわやかにつづった青春映画の佳作。『ザ・エージェント』『バニラ・スカイ』などで知られるキャメロン・クロウ監督のデビュー作でもある。ジョン・キューザックの純粋な存在感がフルに生かされていて、観ている方まですがすがしい気分にひたれるのがいい。彼の実姉でもあるジョーン・キューザックが、劇中でも姉の役で特別出演。ヒロインと父親との情愛にも演出の力が注ぎこまれている。(的田也寸志)


ベタな青春ラブストーリーもんとは一線を画す内容に好印象。
ジョン・キューザックがダサくて親近感が沸くw

ドラマ★★★☆☆

by ibulog | 2009-03-27 09:04 | いただきもん


<< 調理パン      焼き餃子 >>