胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 08日

ジャガイモのパラタ

c0066553_22102683.jpg
カレー味のジャガイモを全粒粉の生地で包み





焼く
c0066553_22124810.jpg
これだけでも美味しい。






チャパティ
c0066553_22135248.jpg
強力粉を少なめに配合したので膨らまなかった?






豆カレー
c0066553_22161351.jpg
キドニービーンズと沢山の野菜、
ニンニクとショウガをたっぷり入れて。






きのうのお酒
c0066553_2218948.jpg
箱ワイン、ロバークレストの赤。








きのう「ミシシッピー・バーニング」を観た。

c0066553_20184825.jpg
Amazon.co.jp
実話をもとに、アメリカ史の暗部である南部の人種差別問題に鋭いメスを入れたサスペンス映画。64年、ミシシッピーの小さな町で、3人の公民権運動家の行方不明事件が発生する。FBIの若きエリート捜査官と、たたき上げのベテラン捜査官が捜査に乗り出すが、住民は彼らに敵意をもった目を向け、KKK 団が執拗に捜査を妨害する。困難な状況のもと、思想も捜査方法も正反対の2人は、対立しながらも事件の真相をひとつひとつ暴いていく。
鬼才アラン・パーカー監督の実に骨太な作品であり、直球を胸元に投げ込まれたような気分になる。あの時代とはどういうものだったのか、当時の南部社会がどうなっていたのか、実にリアルに描かれている。人間の尊厳、誇り、憎しみ、悲しみ、怒りについて問いかけてくる社会派サスペンス作品。(星乃つづり)


いつも行くレンタル店のリクエストコーナーにて入荷。
重いテーマの作品だが、この監督らしいカタルシスにより
観終わって後を引く事も少ないのが良い。秀作。

で、一昨日観た「月のひつじ」もボクがリクエストした作品。
このレンタル店は、きめ細かやかなサービスが嬉しい。
[PR]

by ibulog | 2010-03-08 07:50 | きじ食 | Comments(0)


<< つくし      生ハムとチーズ >>