人気ブログランキング |

胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 17日

沖縄マンゴー

c0066553_2383350.jpg
地元の友人と、
コレをウチのジェノベーゼペーストと物々交換。
濃い、甘い、得したかも(笑)






チーチク磯辺揚げ
c0066553_23122971.jpg
と、カレー揚げ。






シラスおろし
c0066553_23131919.jpg
山椒しょう油で。






オクラ
c0066553_23135917.jpg
胡麻和え。






オクラ
c0066553_23142699.jpg
煉り梅ポン酢。






きのうのお酒
c0066553_23145572.jpg
伊佐錦の黒、ロック。








きのう「ココニイルコト」を観た。

c0066553_23165181.jpg
Amazon.co.jp
広告代理店勤務のコピーライター志乃(真中瞳)は、ある上司の夫人から手切れ金を渡され、大阪支社へ飛ばされることになった。幼いころの日々から培った諦念でそれを黙って受け入れ、大阪へ赴いた彼女は、そこで入社してきてまもない楽天家社員の前野(境雅人)と知り合うが……。
最相葉月が記した1200字足らずのエッセイをもとに、これが映画監督デビューとなった長澤雅彦が描く透明感あふれるラブストーリー。傷つくことを恐れながら育ってきた女と、傷を見せないように生きる男。どちらも現代の青春像を反映させたリアルなものだが、それを意気込まずに等身大のナチュラルな姿勢で描ききったことが成功の秘訣だろう。真中瞳は本作でキネマ旬報新人女優賞を受賞。(的田也寸志)

うーーん、なんか惜しい。
設定に共感できん訳でもないけど...

by ibulog | 2011-08-17 09:02 | いただきもん


<< シャトー ル・セップ      ジェノベーゼペースト 2011... >>