人気ブログランキング |

胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 13日

おでん

c0066553_22471997.jpg
大根、鶏もも、ウインナーのロールキャベツ
玉子、丸天、こんにゃく、レンコン





丸干し
c0066553_22502610.jpg
レモン汁をかけて。



今日の花粉
c0066553_903338.gif
今日のハウスダスト
c0066553_911548.gif





昨日「ラブソングができるまで」を観た。

c0066553_12542692.jpg
Amazon.co.jp
ヒュー・グラント、ドリュー・バリモアというラブコメ最強コンビが実現。ふたりの余裕たっぷりの演技で、誰もが素直に楽しめる一作になっている。 1980年代に「PoP」というバンドで人気を博したアレックスだが、現在は過去の栄光にすがる日々。そんな彼のもとに、今をときめく若手シンガーから新曲製作の依頼が来た。部屋に植木の水やりのバイトに来たソフィーに作詞の才能があると知ったアレックスは、彼女に曲作りの手伝いを頼む。
まず笑わせてくれるのが、80年代を意識した「Pop」のミュージッククリップ。「ワム!」や「デュラン・デュラン」などをパロった作りで、当時の流行を知らない人にも強烈なインパクトを残す。現在は、遊園地や同窓会での“余興”に呼ばれるくらいしか仕事がないアレックスを、ヒュー・グラントが持ち前のトホホな雰囲気を全開にさせて笑いを加速。前半は“受け”の演技に徹するドリュー・バリモアだが、後半は彼女の側に感情移入できるドラマの流れもうまい。軽快なポップスの音楽は、映画全体の世界にぴったりで、こういった明るいラブコメを観ることが、疲れた心とからだを癒してくれるのだと証明してくれる。目的に見合ったという点で、上質な作品だと言っていい。(斉藤博昭)


B級とも言えない中途半端さ、
明らかにロックぢゃないポップス、
意外と好きかも(笑)

65点!



コレはあくまでもワタクシ個人の好み、主観であり、
他の方のレビューと比較するものではありません。

00〜30  ブログに書かない
30〜40  時々眠気を誘う
40〜50  まあまあ
50〜60  おもしろい
60〜70  ふつーにおもしろい
70〜80  ちょーおもしろい
80〜90  アレして保存する
90〜99  アレして保存し、知人にも押し付ける
100     失神する


by ibulog | 2008-02-13 08:55 | シャトルシェフ | Comments(4)
Commented by hgp2005 at 2008-02-13 09:16
>00〜30  ブログに書かない
あはは。わかるわかる。
↑観ようと思ってました。。。
Commented by ろこお at 2008-02-13 12:02 x
dadさん こんにちは
なかなかブログで書けないほどの作品も少ないんですけどね、
ある程度下調べはして観ますから。

↑この映画、65点なんて書いといて実はアレしちゃった(笑)
Commented by mica at 2008-02-13 13:41 x
ヒュー・グラントの、後ろからケリを入れたくなる
ダメ男っぷりが好きな、ワタクシです。(^_^;);;;

アレしちゃったほど、フツーにおもしろかったですか。
了解!φ(・ω・ )フムフム
Commented by ろこお at 2008-02-13 16:41 x
micaさん こんにちは
自分的には82点だったんですが、最近ブログのカウントがスゲーので
きわめて冷静に採点しました(笑)
実はココだけのハナシ、ラストシーンで号泣しちゃったもんw


<< 炙り叉焼(煮豚)      河豚(ふぐ)の天ぷら >>