人気ブログランキング |

胃ぶろぐ

ibulog.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 20日

だし巻き玉子

c0066553_22393534.jpg
卵2個、だし適量、砂糖と塩はひとつまみ。
今日のテーマは焼き目(焦げめ)のない玉子焼き。





すき昆布煮
c0066553_22422064.jpg
油揚げと。





冷や奴
c0066553_22425173.jpg
青紫蘇と胡麻。
青葱、生姜、かつお節。





イカ入り薩摩揚げ
c0066553_22441493.jpg
奥は切れてるチーズ。


きのうは激務だったので「切って盛るっ」みたいな







昨日「アイデンティティー 」を観た。

c0066553_16454622.jpg
少しでもネタバレが嫌な人は読まないでね
Amazon.co.jp
大雨で閉ざされたモーテルに、行き場を失った11人の男女が居合わせる。そこで起こる連続殺人。生存者たちは疑心暗鬼になりながらも、自分たちに奇妙な「共通点」があることに気づく。それは偶然ではなく、誰かの企みなのか? 予想もできない結末が彼らを待っていた…。
『17歳のカルテ』などを手がけたジェームズ・マンゴールド監督による、サイコ・ミステリー。メインとなるシチュエーションはこの手のジャンルとしては定番だが、降り続く雨や光量の少ないモーテルの部屋が演出する「閉塞した悪夢」が秀逸で、観客の不安感をかきたてる。前半はホラー色の濃い展開で目を釘付けにしながら、後半にさしかかると「エッ!そんなのアリ?」というまさかの謎解きを用意。脚本の勝利だ。ジョン・キューザック、レイ・リオッタなどの芸達者が、それに応える形で密度の濃い熱演を見せている。(安川正吾)

B級っぽい映画。
酔っぱらってて結末が解りにくかったが
酔っぱらっててもオモロかった気がするw

ぁあ〜怖かった

by ibulog | 2008-06-20 07:30 | 和ふう


<< 和風照り焼きチーズハンバーグ(...      マッシュポテトのグラタン >>